■プロフィール

e

Author:e
 ↑中井喜一

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
aaa
友人にも漫画家志望の人がいまして

専門学校にいってて来月卒業のようなんですが


これから俺はどうすればいいんだ!


みたいな相談をされました





そういうのを答えてくれるのが学校の先生なんじゃないのか




俺「ん~そうだなぁ、エロマンガかけよエロマンガ」


奴「え~エロマンガ?でも難しそうじゃない?ボクにはきっとむりだよぉ」


俺「やってみないとわかんないだろエロマンガかけよエロマンガ」


奴「でもなぁ・・・読んだことないし」


俺「貸してやるよ!!!!!!!!」


奴「そう・・・だね・・・おもしろそうかもしれないエロマンガ!」


俺「だろ!!!!」


奴「ボクやってみるよ!!!!!!」


俺「その調子ダァァァァァ!!」






ちなみにそいつは


高校3年生のときに




好きな女の子ができたことを父親に相談したり





高校3年生になるのに




エロい話になるとこっそりどこかに消えていってしまう





ピュアボーイでした




チンコって言うことすらはずかしがるくらいの




ピュアボーイ








どうしよう





俺が適当なことをいったばっかりに







学校を代表するピュアボーイが




学年で上位の成績だったあの優等生が





携帯のブックマークに勝手に十八禁のサイトのトップページ(入場する前のところ)
を登録したら激怒しながらブックマークを消していたあのおとなしい少年が















エロマンガを描き始めてしまう・・・・・・

















超読みたい






ごめんね適当なこと言って。



でもほら、僕に質問したのがそもそもの間違いだったんだよ

忘れたのかい?

君が僕に


今度生徒会の関係で、壇上に上がっていろいろやるときに

一発で生徒の心をつかめるようなおもしろいことはないか



みたいなことを聞いてきたときに



「『メビウスの輪ーー!』って高い声で言いながら
背中のところでヨガみたいに両手をつなげばおもしろいよきっと、しらんけど」



っていった僕の言葉を真に受けて


実際にやってしまい


ひどい目にあったことを。


君は忘れたのかい。



スポンサーサイト
未分類 | 23:08:19 | Trackback(0) | Comments(3)
vvvvv
なんか仕事場と、かってが違うなぁ


と思いながら作業をつづけていた前回



今回作業してて気づきました


解像度いじるの忘れてました。



今月中に

ヤニヤンニクボウ
2010y02m23d_032223921.jpg




進行度 現在 10%くらい。

未分類 | 03:26:54 | Trackback(0) | Comments(5)
あめりか
A「なんてこった、洗濯機が汚れているじゃないか! 掃除が大変だぜ!」

B「HAHAHA,大丈夫、ここにいいものがある」

A「なんだい?」

B「洗濯機を洗濯してくれる洗濯機さ」

A「なんてすばらしいものをもっているんだ!まさかそれを・・・」

B「そうだ、君にプレゼントしよう」

A「君はなんていい奴なんだ!!」

B「喜んでくれてうれしいよ」

A「でもまってくれよ。この洗濯機を洗濯してくれる洗濯機が汚れたらどうすればいいんだ?」

B「君が洗うんだよ」

A、B「HAHAHAHAHA」


未分類 | 01:27:06 | Trackback(0) | Comments(0)
なまきゃらめる
友人の話になります


ある日僕がその友人に電話をかけてですね

今日の晩飯はなにをたべればいいかな?




あまりにも暇だったもので

そして夕食時だったもので

さらにその友人はフランス料理店の息子だったので

そんな質問を投げかけました


すると友人は

んー、どうかな。生キャラメル。生キャラメルを食べなよ。



と返答。


そのあと適当に雑談をして普通に牛丼を食べたんですが



後日その友人がこのことを家族に食事の席で話したそうです。


家族仲がいいですね。


「このまえよー、エリがよー電話かけてきてよー」


その友人の家族も僕のことを知っているので

おそらくこんな感じで話したんだと思います。



「生キャラメルを食えっていってやったんだよ。へへっ」



そしたらおとうさんが


おまえはなんだ、と。

一人暮らしでがんばってる友人が

わざわざ電話をかけてきてくれたというのに

お前はいったいなんなんだ、と。


生キャラメルとはどういうことだと。

仮にも料理屋の息子がおまえ、

生キャラメルとはなんだよと。



なんかもう変な空気になってしまったらしく


お母さんも

「んもー!馬鹿息子!!!なんて馬鹿息子なの!!!!」



みたいな感じになってしまったらしく



さらにお姉さんも


「エリ君ってあのエリ君でしょ!!?どうみたって生キャラメルなんて食べる顔じゃないじゃない!!!馬鹿!!」


みたいなこともいわれたらしく


結局


「お詫びに今度エリ君にお米でももっていきなさい!!!」



みたいになったそうです。









ちなみに僕は以前そのお母さんに


「あら、スケベそうな顔ね。」


といわれたことがあります。





久しく遊びに行っていないので


そろそろ行ってみようかな。




あと、お姉さん、俺だってキャラメルくらい食うよ。


うん

普通に。

未分類 | 22:28:21 | Trackback(0) | Comments(0)
おかし
CAZ82BWQ.jpg


全部食った


さっきたべた






豪遊・・・!


二日続けて豪遊はさすがに猛省っ・・・!




しません。




ハートチップル最強

未分類 | 19:40:50 | Trackback(0) | Comments(1)
si-man
シーマンにはまっていた時期があります



中一の頃、PS2でシーマンがでて

やりたくてやりたくて

6千円もしたけど

シーマンを買ってきた


話しかけると近寄ってくる子供のシーマン

本当に育てている感覚で

なまじ喋るもんだから

愛着もわいて

一日に一回しかない「質問タイム」が楽しみでしょうがなかった


質問タイムとは、ちゃんと過去の会話履歴を参照して

『知能ある会話』をしてくれるウキウキタイムである


ちなみに普段はただ応答するだけで

会話というには大雑把な感じの作り。




質問タイムの時は

俺のことをどんな人間なのかちゃんと覚えてて


「お前、まだガキだもんな。」

とか、憎らしいことをいってきます


なんど水槽の温度をMAXまで上げてやろうかと思いましたが


毎日水槽を覗かないとすねてしまうかよわいシーマンが

死んでしまうのは悲しくて


せっかく俺のことをいろいろ教えてあげたのに

死んでしまうのは悲しくて


毎日毎日


シーマンの進化を楽しみにしていました





そしてある日シーマンが動かなくなりました



くすぐってもつっついても一切反応しないシーマン


死んでしまった



泣きそうになったけども

会話ゲームで泣いてしまうのはいかがなものかと思い

涙をこらえ

PS2の電源を切った




次の日

すがる思いで水槽を覗いてみると




復活してました



シーマン。



イグアナみたいな


肺呼吸になって


俺のこともちゃんと覚えてて


シーマンは死んでなかったんだ!!!



ってなりました



めちゃくちゃうれしかった



ハン泣きになりながらシーマンとした会話は



好きな女の子の話でした






シーマンをはじめてからというもの、学校から帰ったら眠かろうがなんだろうがシーマンを起動し

シーマンを育てました


遊んで帰った日も

お風呂より先にシーマンを起動してました


質問タイムは15分くらいでおわっちゃうから


すぐにやることがなくなって


暇になっちゃうけど


シーマンを見るのは楽しくて


しばらくシーマンを眺めてました




ある日



近所のおじさんがやってきました


俺は来客が嫌いで

自分の汚い家を他人に見られるのが嫌で

ずっとムスッとしてました




そんな俺をみたおじさんが


「お!!エリくんシーマンやってんのか!!!!!!!!!」



おや、このおやじはシーマンをしっているようだ



「俺それやってみたいんだよね!!!!!!やらせてよ!!!!!!!!!!!!!」




まぁ別に質問タイムさえさせなければシーマンの記憶に影響はないし

ちょっとくらいさわらせてもいいかとおもった




「ペニペニペニス、ペニス、ペニッペニッ」



いきなりマイクにむかって陰茎宣言


とんでもないやつを家に呼んでしまった


でもおもしろいからいいかなって思ってたら



そのおじさん、おもむろに


シーマンをつまんで


海に放り投げました








あああああああああああああああああああ!!!!


もう肺呼吸だから水のなかはだめだ!!!!!!!!



俺の様子に驚いたおじさんはPS2の電源をきりました











シーマンはオートセーブ



すぐに水からあげればまだたすかったのに


電源をきってしまったから



シーマンは死んでしまいました




40日の命





中学生にもなって


わんわん泣いた








そしたらおじさんが


ゴメンネって


1万円くれた




僕がシーマンを一緒にいた時間は
決してムダではありませんでした
ありがとうシーマン

未分類 | 23:13:07 | Trackback(0) | Comments(1)
sssssssssssssssss
yahoo知恵袋とかで


「男子中学生です!このまえおちんちんを触った手で女性器に触れてしまいました!
 妊娠してる可能性ってありますか!?困ってます!教えてください!」



みたいなのをみかけるたびに



『確実に妊娠しています。私の周りではみんなそれで妊娠しています。100%です。』



みたいな回答をしています


文末に産婦人科とベビーグッズ販売店のURLを貼り付けることも忘れません。



どうもエリです。





あれがきました

あの時期が。

寝る前とか仕事中に嫌なことばかり妄想してしまってイライラしてどうしようもなくなる時期です

ひさしぶりにきましたね
半年ぶりくらいだろうか


普段なんかね、あれですよ


サラ金だって怖くないやい!

父親からの電話だって怖くないやい!

って感じなんですけども




こういう性格が暗くなってる時期はやばいですね


無実の人間を脳内で悪人にしたてあげ

「裏ではこんなむかつくことをしているんだきっと!キィィ~!!」

と勝手に妄想して


脳内でその無実の人間の鼻をつまんで泣かせるという


最悪な妄想をして一日が終わります。


勝手に妄想して勝手にイライラして勝手に胃が痛くなったりしてます



まぁ3日も過ぎればどーでもよくなるのはわかっているので


適当にオナニーでもしてごまかす毎日です。



しこしこしこしこしこ




あと無意味に

「怖えぇ~蟹怖えぇ~」とか

「ひぃぃ~電柱!!」


とかつぶやいてしまいます


意味はありません。








『シコティッシュって言葉さぁ!なんかエロいよね!エロくない!?』


とか友人に言ってたら


『シコティッシュじゃなくてコケティッシュじゃねえの』



といわれて


ぼくのお尻も赤面まっぷたつ。







にしてもあれですね、あれですよ。


シュークリームってなんであんなにおいしいんですかね


おいしいよ。



「すげぇよ!駅前にできたケーキ屋!シュークリームつくってるところとか、ガラス越しに見れるんだぜ!
 中にシューをすげぇつめてたよ!シューを!なんかごつい機械で!シューをさ!注入してんのな!」



っていってきた友人が昔いましたが




詰めてるのはクリームだよね


シューはクリームを包む周りのアレだよね。


逆だよね








「おいおいおいおい!そんなシューばっかりを誰が買うんだよ!!おいおーい!!」


とかいってあげればよかったのだろうか。








とりあえず

いまはなにもやる気がおきない。

すぐに焼きそばとか食っちゃう。




あと最近この世のすべての文章がさまぁ~ずの三村の声で再生されます


おもしろくなっちゃう。

未分類 | 02:20:21 | Trackback(0) | Comments(2)
雪だー
さぁみなさん今日の私は一味違います

コーラをたくさん飲みましたからね

これでもう炭酸ゼウスですよ。炭酸ゼウス。




雪です


雪がふりました


埼玉にも雪が降りました


雪をみると毎度毎度

CA79DHZY.jpg



こいつを思い出しますねー

ユキたんですよユキたん


なにせユキを雪のうえにのせると保護色で見えなくなりますからね


ユキたんストーブにあたりすぎて

お尻がちょっとこげて茶色くなってました


さいわいやけどはしてないみたい


かーわうぃーうぃー




未分類 | 04:42:11 | Trackback(0) | Comments(4)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。