■プロフィール

e

Author:e
 ↑中井喜一

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
おっぱい
おっぱいバレーおもしろかったです

なきました

映画館でなきました

袖がどんどんと濡れていきます

おっぱいバレーなんかで・・・くやしい。




職場での話


自分の職場には女性の小林さんという人がいます
もちろん仮名です
年齢は20代後半です

自分とその小林さんと二人で店舗にいた時に自分が

「あ、そういえばデブの大崎さんが小林さんのおっぱい揉みたいって言ってましたよ」


という嘘をついてみました

デブの大崎さんというのは
お仕事漫画 エリの場合
↑このお仕事漫画に登場する実在の人物の話です

もちろん仮名です


ちなみに大崎さんは小林さんのおっぱいを揉みたいなんて一言も言ってません

完全な嘘です

僕の嘘をきいた小林さんは
「へぇ・・・あのデブがねぇ・・・」


といった普通のリアクションでした





後日
大崎さんと自分の二人で店舗にいた時に

僕は罪悪感に耐えかねて小林さんに嘘をついたことを告白しました

「小林さんに、大崎さんがおっぱい揉みたいって言ってましたよって言っちゃいましたごめんなさい」

それをきいた大崎さんは大慌てです

大崎「えぇ、ちょっとやめてくださいよ、僕そんなこと一言も言ってないじゃないですか」

すぐに電話で弁解をしようと受話器を手にとる大崎さん



しかし少し考えて受話器を置く大崎さん


大崎「・・・エリさん」

エリ「はい・・・?」

大崎「・・・これ、弁解するのもなんか失礼ですよね」

エリ「・・・・」

大崎「小林さん!嘘ですよ!揉みたいなんていうわけないじゃないですか!!!
    っていうのはもってのほかだし・・・」

エリ「・・・」

大崎「かといって、『まぁほんとは揉みたいんですけどね』ってのもおかしな話じゃないですか」

エリ「・・・・・・おもしろいことになってきましたね」

大崎「勘弁してくださいよ・・・」

エリ「・・・すいません」




エリ「で、どうするんですか」

大崎「・・・・・・・・え?」

エリ「・・・いや、どうするんですか?」

大崎「・・・むしろ揉んでしまうのもひとつの手かと」

エリ「大崎さん・・・」

大崎「僕・・・明日小林さんと二人なんで・・・揉んできます・・・!」

エリ「・・・健闘を祈ります」




翌々日
大崎さんの元気がやたらとなかったので
結局どうなったのかを聞くことはできませんでした



残念です


スポンサーサイト
未分類 | 18:33:43 | Trackback(0) | Comments(4)
かりゆし
うああああああああああ



ライバル月例賞の結果の電話こねええええ

なんで晴さんの野郎俺とまったく同じ賞におくってんだよ
勘弁してくれ

これで晴さんには連絡来て俺にはこないとかだったら
もうほんとに肛門にカマキリをつめて死にたい



いやもしかしたら晴さんにはもう電話が・・・・?

前回期待賞だった彼は今回は入選を・・・


賞金10万円を・・・・




勘弁してくれ!!!!!


なんで同じのにおくるんだよ!!!




勘弁してくれ!!!!!



あぁなんかもうどんどん自信なくなってきた

そもそも絵がひどいしもう

絵とかひどいし

内容もひどいし

俺モテないし

絵とかひどいし

晴さんはガチムチだし

俺の腹はたるむし

晩御飯はカレーだし

スイカ買おうと思ったけど高いし

寒天で我慢したし






あぁもうこんな時は実家のユキをだっこするに限るよね!!!!!


CA2C7BC9.jpg



ユキぃいいい!

オスのくせに!オスのくせにこんなぁああああ!


雑種のくせにいいい!


こっちむいて!こっち!
ユキちゃんこっちむいてむいてええ!!!!


CANNGL9B.jpg


しらんぷりユキちゃん



CANHS69Z.jpg


あれ、お前顔かわった・・・?

080203_195620_M.jpg


一年前↑


なんかおとなっぽくなったのかな・・・



りりしくなったなぁ







そういえばxbox360買いました


MTGの北米版が出ると聞いて

とりあえず買ってみました

いつでるんだろう


とりあえずソフトは
13先生おすすめの地球防衛軍3と
天誅千乱


買ってみました


地球防衛軍おもしろいですね



漫画かくのそっちのけで

地球をまもってます




未分類 | 04:52:57 | Trackback(0) | Comments(3)
じゅうどうぶ
高校時代に柔道部にはいっていた僕は

立ち技よりも寝技のほうが得意だった


手足が身長の割りに長めだそうで

寝技で有利だった


ある日俺の寝技の練習風景を見た先生が


「お前は手足がながいから強いな!まるでタラバガニだな!」

といってきたので

「ハハハ まだズワイガニですよ」


と謙遜してみたが




今思うと謙遜できてない気がする


未分類 | 04:11:24 | Trackback(0) | Comments(5)
葛葉ギンガ コメ返し
更新もコメ返しもひさびさですね

バトルドームはまぁいいとして。



続きを読む >>
未分類 | 05:23:57 | Trackback(0) | Comments(2)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。