■プロフィール

e

Author:e
 ↑中井喜一

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
ちべっと
チベットのナントカ高原にはメチャクチャ弱いナントカっていうカエルがいる

というおもしろい情報を得まして

あぁもうぜんぜんおぼえてないや


職場の大崎さんにですね

「チベットにはなんかめちゃくちゃ弱いカエルがいるらしいですよ!」

って言ったら

「へぇ!そうなんですか!」

と、手元の仕事用のPCで検索をしようと

ブラウザの右上の検索窓に慣れない手つきでタイピングをするわけです

そんな大崎さんなんですが

やはりPCにあまり明るくない人でして

タイピングミスがすごい多いんですね



大崎さんが入力したキーワードを見てみると





チベット 帰る






俺、大崎「帰れよ!!!」




勝手に帰れよ!!



急いでタイピングをしなおす大崎さん



今度は





チベット あける







俺「・・・」

大崎「・・・・・」

俺「・・・・・・・・・」


大崎「あけろよ!!!!」










あけろよ っていうのは



おかしいんじゃないだろうか



続きを読む >>
スポンサーサイト
大崎伝説 | 03:56:51 | Trackback(0) | Comments(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。